動物とご家族に真っすぐ向き合って20年 納得して選んでいただいた方法でその子にとってのベストな治療を目指します
【19/11/21】 *年末年始休診のお知らせ*
12月31日(火)~1月3日(金)までをお正月休みとさせていただきます。
宜しくお願い致します。

*継続治療薬・フード・サプリメント等の注文について*
できる限り12月24日(火)までに注文をしてください。
業者さんからの最終配達が12月25日(水)になります。次回入荷予定が1月6日(月)~8日(水)となります。
【15/08/31】 クリニックブログ&Facebookを随時更新しています! 是非ご覧ください。

ながさか犬猫クリニックの特徴

イメージ画像
減薬を見越して
元気になって薬のない生活にスムーズに戻ることを目指します。そのため始めから多くの薬は処方しません。どの薬が効いているのかわかりにくくなってしまうためです。特に慢性病の場合には、コスト面でも大切なこととなります。
イメージ画像
命のちからを尊重する
医療技術は日進月歩。動物も人と同様の医療を受けられる時代です。獣医師として技術の進歩を喜ぶ一方で、高額化する治療費に悩むご家族をお見受けします。一度立ち止まって「持って生まれた命の長さ」を考えることも必要でしょう。人間だって管につながれて薬ばっかりではつらいですものね。
イメージ画像
断る勇気をもって
断っていいのです。治療法を決めるのはご家族です。病気の動物を支える家族の負担は大変なもの。家族が疲れ切ってしまってはいけません。「我が家はここまで」でいいのです。そこからが自分たちに合った治療のスタートです。
イメージ画像
高度医療施設との連携
動物の状態や年齢、またご家族の希望などから、より高度な治療が必要な場合には高度医療施設をご紹介します。ベストなタイミングを見逃さぬよう、獣医師として勉強し続けます。
  • トップ
  • 医院案内
  • 院内・設備紹介
  • アクセス

診療時間

診療時間
午前―9:00~12:00
往診・手術―13:00~16:00
午後―16:30~20:00
休診日
木曜・日曜午後・祝日

診療対象動物

診療科目

外科
内科
予防接種
避妊・去勢
皮膚科
定期検診
 クレジット決済可能になりましたクレジットカート

来院について

普段は大人しいネコちゃんワンちゃんも、病院に来た緊張などにより、逃げ出してしまうことがあります。

①ネコちゃんは・・・

首輪とリードをつけてキャリーケースに入れていただくかファスナー付きネット(洗濯ネットが便利です)に入れてご来院ください。

②ワンちゃんは・・・

首輪・リード等をつけてご来院ください。安全確保のためですので、ご理解、ご協力をお願いします。

ブログ
フェイスブックはこちら
Copuright(C)2014 NAGASAKA DOGCAT CLINIC all rights reserved.